2017.01.04更新

新年明けましておめでとうございます。

須恵中央眼科は本日より通常通りの診療を行っております。

 

さて、年末年始は故郷宮崎に帰り、実家近くにある生目神社にお詣りに行って参りました。

生目神社

 

ここ生目神社は古くから「目の神様」として全国的に有名で、眼の病気に悩む多くの患者さんが参拝に訪れます。

 

私は職業柄、実家に帰ったら必ず初詣はここを訪れ、一年間、患者さんの大事な目をお預かりするためお力添えをいただくようお祈りし、また一年間、眼科医療に精進することをお約束してきます。



そして、ここでいただいたお札をクリニックの受付と手術室の天井近くの壁に2箇所、飾ります。


お札

今年も一年間、皆様の目の健康と「見える喜び」のため、誠心誠意尽くしていきたいと思っております。


本年もよろしくお願いいたします。



目のことなら、粕屋郡須恵町の須恵中央眼科にお気軽にご相談下さい。

投稿者: 医療法人須恵中央眼科

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

初めて来院される方へ インターネット初診予約受付サービス
高い安全性、安心の実績 日帰り白内障手術 まぶたが下がる、重いと感じる方 眼瞼下垂手術 40歳を過ぎたら年に一度検診 緑内障 加齢黄斑変性や糖尿病網膜症に対する 抗VEGF療法手術 その他の目の病気・症状 院長ブログ 須恵中央眼科 Facebook